横浜市電保存館

鉄道体験展示あり駐車場あり屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別 電車
展示内容 横浜市電の誕生から廃止に至るまでの歴史を写真や映像などの資料を保存・展示し、幅広い世代に横浜市民のくらしを支える交通の過去・現在・未来を紹介しています。
特長 横浜市電保存館では横浜市電が活躍した1904年から1972年までの70年間を実物の車両や映像・音声により紹介しています。横浜市電の歴史が学べる他、「市電乗換券」など貴重な資料も展示されています。また、車椅子で館内に入れるスロープを設けるなど数多くの施設改善を行いましたので、どなたでも安心してお楽しみいただけます。
体験展示 あり
開館時間 9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日
  • 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 年末年始(12月29日~1月3日まで)

※春休み・夏休み・冬休みは無休

入場料
  • 大人・高校生:100円
  • 小・中学生:50円

※65歳以上・就学前児童は無料

※高校生以下は毎週土曜日無料

※障碍者手帳をお持ちの方は無料

※「バス一日乗車券」・「バス・地下鉄一日乗車券」の提示で割引
 大人・高校生:100円→50円 小・中学生:50円→無料

屋内施設・
屋外施設
屋内施設
バリアフリー 施設内:車椅子での利用ができます。
備考
  • 団体割引は20名様以上で2割引
  • 鉄道模型運転(大パノラマコーナー) 
    この鉄道模型パノラマは、日本最大級の規模を誇るもので、21世紀の横浜を背景に地下鉄、私鉄、JRの0ゲージ、HOゲージ車両が走る姿はまさに圧巻です。市電や地下鉄の模型車両の車載カメラによる走行映像を見ながらの運転体験やパノラマの内部の「観覧スペース」から走る電車を360度見ることができます。
  • 地下鉄シミュレーターコーナー 
    50インチの大型スクリーンを見ながら地下鉄の運転操作をすれば、気分はもう運転士です。
所在地 〒235-0012 神奈川県横浜市磯子区滝頭3丁目1-53
電話番号 045-754-8505
アクセス 大きな地図で見る
  • 横浜市営地下鉄「阪東橋駅」から市営バス68・102系統乗車 「滝頭」下車
  • 横浜市営地下鉄「吉野町駅」から市営バス113系統乗車 「滝頭」下車
  • JR「根岸駅」から市営バス21・78・133系統乗車 「市電保存館前」下車
駐車場 無料/所要台数18台
施設の
Webサイト
http://www.shiden.yokohama/

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

市電展示風景
ミニ鉄道コーナー
観覧スペース
地下鉄シミュレーター