海の博物館

船駐車場あり屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別
展示内容 海女や漁、木造船、海の祭り、海の環境など海にかかわる約6万点(内6879点が国指定重要有形民俗文化財)の民俗資料を所蔵し、展示する博物館です。全国から収集された木造船80隻は必見。内藤廣氏が建築設計した木造の建物は日本建築学会賞や公共建築百選にも選ばれ見所のひとつです。
特長 船に関連する資料の中でも圧巻が、80隻にも及ぶ木造船の収蔵庫です。日本の漁船は50年前まではすべて木造船で、それを造る技術を持った船大工も全国に2万人以上いました。スギの木を船体に、ヒノキ、マツ、カシ、ケヤキなどを補って作られている木造船からも、海と人間の営みを感じることができます。
体験展示

なし

※季節によって、ろこぎ体験などのイベントを開催します。詳しくは施設のWebページをご確認ください。

開館時間
  • 3月21日~11月30日 9:00~17:00(最終入館16:30まで)
  • 12月1日~3月20日 9:00~16:30(最終入館16:00まで)

※船の収蔵庫見学は、いずれも16:00まで

休館日
  • 6月26日~6月30日
  • 12月26日~12月30日
入場料
  • 大人(18歳以上):800円(団体1:720円/団体2:640円)
  • 小中学生・高校生:400円(団体1:320円/団体2:280円)

※団体1=20~99名/団体2=100名以上

※障がい者手帳をお持ちの方は半額

※年会費制のユース&サポート友の会があります

屋内施設・
屋外施設
屋内施設
バリアフリー
  • 車椅子の貸し出しあり
  • 船の棟は段差あり、他の展示棟はスロープあり
備考 なし
所在地 〒517-0025 三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68
電話番号 0599-32-6006
アクセス 大きな地図で見る
  • JR・近鉄「鳥羽駅」より、バス37分、タクシー20分
  • カモメバス「海の博物館前」下車すぐ/「海の博物館東前」下車徒歩10分

※平日9時台、17時台、18時台は「海の博物館東前」にしか停車しません

駐車場 あり(無料)
施設の
Webサイト
http://www.umihaku.com/

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

博物館外観
船の収蔵庫
中に入れる潜水艇
展示B棟