鉄道博物館

鉄道体験展示あり駐車場あり屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別 鉄道
展示内容 日本および世界の鉄道に関わる資料を保存、調査研究を行なう「鉄道博物館」。
鉄道システムの変遷を、産業史として物語る「歴史博物館」、鉄道の原理・仕組みなどの鉄道技術を、子どもたちが、体験的に学習する「教育博物館」の3つをテーマとした展示を行なっています。
特長 鉄道博物館では実物の車両を展示の中心として、鉄道の技術史をわかりやすく解説しています。また、実物の部品や模型などを使用して、鉄道の原理やしくみなどを体験的に学習することができます。その他、体験型展示・キッズスペース・運転シミュレータなど楽しく体験できる施設や、パノラマデッキをはじめとする見て楽しめる施設など、小さなお子さまでもお楽しみいただけます。
2018年度の新館の建設及び本館の全面リニューアルオープンをめざし、一部施設を閉鎖中です。詳しくは施設Webサイトをご覧ください。
体験展示 あり
開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日
  • 毎週火曜日
  • 年末年始
※春休み、夏休みなど学校の長期休業中の火曜日は、開館する場合があります。
入場料
  • 一般:1,000円(団体:800円)
  • 小中高生:500円(団体:400円)
  • 幼児(3歳以上未就学児):200円(団体:100円)
※団体は20名様以上
※障害者手帳所持者は当人および付添者1名様まで団体と同料金
屋内施設・
屋外施設
屋内施設(一部屋外)
バリアフリー 多目的トイレ、オスメイト、授乳室、ベビーコーナー、介助犬用トイレ、エレベーター、エスカレーターなど
備考

有料でご入館のお客さまが20名様以上の場合、入館料金が割引となります。

所在地 〒330-0852 埼玉県さいたま市大宮区大成町3丁目47番
電話番号 048-651-0088
アクセス 大きな地図で見る
  • 首都高速埼玉新都心線 新都心西出入口より約4km
  • 首都高速埼玉大宮線 与野出入口より約5km
  • 東北自動車道 岩槻ICより約9km
  • 関越自動車道 川越ICより約18km
  • JR「大宮駅」よりニューシャトル「鉄道博物館駅」下車、徒歩1分
駐車場 有料
施設の
Webサイト
http://www.railway-museum.jp/

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

鉄道博物館外観とミニ運転列車
流線形のEF55形電気機関車
ミニ運転列車

運転士体験教室

写真提供
鉄道博物館