青函トンネル記念館

鉄道体験展示あり駐車場あり屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別 鉄道
展示内容 青函トンネルの構想から完成までの大事業の全貌を映像、パネル資料、模型などで紹介しています。世界最長の海底トンネルを完成に導いた人々の技術と情熱を後世に伝えるメモリアル施設です。
特長 世界に誇る大事業の足どりや、完成に導いた人々の技術と情熱が実感できるユニークな記念館です。海面下140m体験坑道(トンネル見学コース)へは、ケーブルカー竜飛斜坑線に乗ってまっしぐら。トンネル工事の作業坑として使われた一角に体験坑道展示場が作られています。実際に工事で使われた機械や器具が展示され、大工事の現場の雰囲気を味わうことができます。
体験展示 あり
開館時間 8:40~17:00
休館日

11月9日~翌年4月21日(冬期臨時営業についてはお問合せください)

入場料
  • 大人:400円
  • 小人(小学生):200円
屋内施設・
屋外施設
屋内施設
バリアフリー なし
備考
  • 普通団体 20名以上:1割引 50名以上:2割引
  • 学生団体 20名以上:2割引 50名以上:3割引

ケーブルカー

  • 大人:1,000円
  • 小人:500円
所在地 〒030-1711 青森県東津軽郡外ヶ浜町字三厩龍浜99
電話番号 0174-38-2301
アクセス 大きな地図で見る
  • 青森市から車で120分
  • JR津軽線「三厩駅」よりバスで40分
駐車場 無料
施設の
Webサイト
http://seikan-tunnel-museum.jp/

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

展示ホール1
展示ホール2
体験坑道
ケーブルカー「もぐら号」