消防防災資料センター 消防博物館

車飛行機入場無料屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別 車・飛行機
展示内容 江戸時代から現代までの消防のあゆみを歴史的史料や模型、映像でわかりやすく紹介しています。本物の消防クラシックカーや消防ヘリコプターも展示しています。
特長

消防博物館は江戸時代に描かれた絵巻や錦絵、大正から昭和にかけての消防クラシックカー、最新の消防隊の装備など、消防に関するさまざまなものが展示されています。

3階(屋内)に展示している消防ヘリコプターでは、映像を見ながら操縦気分を味わえます。

また、定期的に開催している乗車撮影会では、普段は乗ることができない消防クラシックカーに乗ることができるだけでなく、体験乗車した姿を消防博物館のスタッフが撮影し、ポストカード(特製台紙付き)にして無料でプレゼントするサービスも行っています。

体験展示 あり
開館時間 9:30~17:00(図書資料室は水・金・日曜日の13:00~16:30)
休館日
  • 毎週月曜日(国民の祝日に当たる場合は翌日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)

※その他館内整備等で臨時休館あり

入場料

無料   

屋内施設・
屋外施設
屋内施設(一部屋外)
バリアフリー あり
備考 なし
所在地 〒160-0004  東京都新宿区四谷3丁目10
電話番号 03-3353-9119
アクセス 大きな地図で見る

東京メトロ丸ノ内線「四谷三丁目駅」2番出口直結

駐車場 大型2台(予約が必要で団体のみ要相談)
施設の
Webサイト
http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

消防防災資料センター 消防博物館外観
アーレンス-フォックス消防ポンプ自動車
ハシゴ車

5階ヘリ