自転車博物館サイクルセンター

その他のりもの体験展示あり駐車場あり屋内施設屋外施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別 その他
展示内容 最古の自転車(レプリカ)から最新のオリンピック出場車まで自転車発展の歴史を約300台の実物展示。ブレーキや変速のしくみなども実際に体験して学べます。
特長 自転車が人の健康や環境や環境保全に役立つすばらしい道具である自転車の魅力を広めるために、歴史的自転車の展示・文化の啓発の他に、クラッシック自転車(レプリカ)試乗、交通安全教室、サイクリングイベントなど子どもも大人も関係なく、自転車をあらゆる角度から再認識していただき、改めて自転車の魅力を感じていただける体験型博物館です。
体験展示 あり
開館時間 10:00~16:30(入館は16:00まで)
休館日
  • 月曜日(祝日と振替休日は開館)
  • 祝祭日と振替休日の翌日
  • 年末年始
入場料
  • 一般:200 円(団体:160円)
  • 未就学児童:無料
  • 小学生:50 円(団体:40円)
  • 中高大生:100 円(団体:80円)
  • 65歳以上の方:100 円(団体:80円)

※小・中学生入館無料日:土曜日・日曜日・祝日

※小中高生の教師引率の団体・障害者手帳をお持ちの方と付き添い1人:無料

※団体料金は20名以上の場合の料金です。

屋内施設・
屋外施設
屋内・屋外
バリアフリー
  • 盲導犬可
  • 障者用出入口あり
  • 各階エレベータあり
備考

※自転車博物館か自転車ひろばでチケットを購入していただくと、1枚で両施設がご利用いただけます。ただし、レプリカクラシック自転車体験試乗の開催日は、祝日と第2・第4日曜日の10:00~15:30(雨天中止)となりますのでご注意ください。

※ひろばの催し開催日は変更になる場合があります。HPまたは博物館で確認ください。

※自転車ひろばへ行くには

  • JR阪和線「もず(百舌鳥)」駅より歩いて5~6分
  • 南海高野線「堺東」駅より南海バスに乗り換え
  • 田園線(2番乗り場・深井駅行)「もず駅前」下車、歩いて7~8分
所在地 〒590-0801 大阪府堺市堺区大仙中町18番2号
電話番号 072-243-3196
アクセス 大きな地図で見る
  • 阪神高速堺線「堺出口」から車で約5分
  • 阪神高速湾岸線「大浜出口」から車で約10分
  • JR阪和線「百舌鳥(もず)駅」から徒歩約13分
  • 南海高野線「堺東駅」より南海バス2番のりばから「深井駅」行き乗車 「大仙町」下車 徒歩約3分 または、2、9、11番のりばから「工業学校前」下車 徒歩約5分
  • 南海本線「堺駅」より南海バス2番のりばから乗車、「工業学校前」下車 徒歩約5分
駐車場

無料/12台分

※自転車ひろばをご利用の場合は緑化センター駐車場のご利用が便利です。

※大型バスは仁徳天皇陵横の市営駐車場をご利用ください。

施設の
Webサイト
http://www.bikemuse.jp

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

博物館外観
博物館2F展示
博物館3F
クラッシク自転車体験試乗