帆船日本丸・横浜みなと博物館

船体験展示あり屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別
展示内容 横浜みなと博物館は、横浜港の歴史や文化を、写真や模型などの資料で紹介しています。また、1930年に誕生した練習帆船日本丸を可能な限り現役当時の姿で保存し、船内を一般公開しています。
特長 帆船日本丸は、1930年に建造された船員を養成する練習帆船です。船長室や実習生室などの船内見学ができます。年約12回、帆船日本丸のすべての帆を広げる総帆展帆(そうはんてんぱん)を開催しています。横浜みなと博物館では、横浜港150年の歴史と役割を伝える展示を行っています。本格的な操船シミュレーターが大人気です。
体験展示 あり
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
  • 月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 年末(12月28日~31日)

※臨時休館日あり

入場料

【共通入場料(3月~11月)】

  • 一般:600円(団体:500円)
  • 小・中・高校生:300円(団体:200円)
  • 65歳以上:300円(団体:300円)
  • 小学生未満:無料(団体:無料)

※団体は20名様以上。12月~2月は団体割引料金の設定はありません

※毎週土曜日は、小学生・中学生・高校生は共通券が100円になります(要学生証)

※12月~2月は上記とは別料金。また日本丸もしくは博物館のみの短館券もあります。詳細は施設のWebサイトでご確認ください

屋内施設・
屋外施設
屋内施設(一部屋外)
バリアフリー
  • 車椅子でのご来館の場合は駐車可(要事前連絡)
  • 横浜みなと博物館:スロープやエレベーター、多目的トイレあり、車椅子や補助犬同伴のご見学可
  • 帆船日本丸:車椅子や補助犬同伴のご見学は一部可(船の構造上)
備考

※団体割引料金は、入館料金発生の方が20名以上の場合適用されます。

※団体割引・減免制度(下記をご覧ください)を利用した入館は事前にご予約ください。

《入館料減額、免除について》

  • 横浜市内の小・中・高等学校および特別支援学校が、校外学習などの教育上の目的で利用する場合
    児童・生徒=無料
    引率の教職員=無料
  • 障害者手帳をお持ちの方 本人=無料
    介助者1名まで=無料

※PTA、学童保育、職業訓練学校(厚生労働省)、教職員研修旅行などの活動でのご入館には適用されません。

所在地 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-1-1
電話番号 045-221-0280
アクセス 大きな地図で見る
  • JR根岸線または横浜市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩約5分
  • みなとみらい線「みなとみらい駅」または「馬車道駅」より徒歩約5分
駐車場 なし
施設の
Webサイト
http://www.nippon-maru.or.jp/

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

帆船日本丸のすべての帆を広げる総帆展帆
横浜みなと博物館 常設展示室
横浜みなと博物館 操船シミュレーター