物流博物館

鉄道車船飛行機体験展示あり駐車場あり屋内施設

アイコンの説明

アイコンの説明図

種別 鉄道・車・船・飛行機
展示内容 江戸時代から昭和までの物流のあゆみを資料や模型で紹介。また、現代物流の要所である空港、港湾、鉄道、トラックの各ターミナルのジオラマ模型の他、各種の映像やゲームなどを通して現在の物流のしくみを紹介しています。
特長 物流の仕事に使われる乗り物―鉄道、トラック、船、飛行機―とターミナルについて、模型や映像・写真で紹介。普段は入ることのできないターミナル内の映像や、60年前の(荷馬車や牛車も使われていた!)映画など映像も豊富で、今と昔を併せて知ることができます。トラックドライバーや貨物列車の機関士の制服着用体験も可能。
体験展示 あり(のりものに関してはなし。運ぶ道具[天秤棒や米俵など]や制服着用体験[運送会社、貨物列車の機関士]などあります。)
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日
  • 毎週月曜日・毎月第4火曜日(それらが祝日・振替休日の場合は翌日)
  • 祝日の翌日
  • 年末年始(12月28日~1月4日)
  • その他の展示替・整理期間
入場料
  • 大人(高校生以上):200円
  • 65歳以上:100円
※中学生以下は無料
※高校・専門学校・大学などの授業の場合は申請すると無料(要申請)
屋内施設・
屋外施設
屋内施設
バリアフリー エレベーターあり、車椅子対応トイレあり
備考
  • 団体(20名様以上)で半額
  • 障害者手帳などをお持ちの方および付き添い者2名まで無料
所在地 〒108-0074 東京都港区高輪4-7-15
電話番号 03-3280-1616
アクセス 大きな地図で見る
  • JR・京急線「品川駅」より徒歩約7分
  • 都営地下鉄浅草線「高輪台駅」より徒歩約7分
駐車場 無料/乗用車5台
施設の
Webサイト
http://lmuse.or.jp/

※上記の情報は変更されている場合があります。詳しくは各施設のWebサイトをご覧ください。

物流博物館外観
1階「物流の歴史」展示室
地下1階展示室内「陸海空の物流ターミナルジオラマ模型」
地下1階「現代の物流」展示室